台風24号、30日は350便超欠航 関空は19時間閉鎖に(Aviation Wire)

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~ワインディング編~の噂と実践者の口コミ

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~ワインディング編~が
話題になっているけど知ってますか?

●CHとかでも
スレが多くなってきて、いろんな噂が飛び交っている感じです。

出典元:29日21時現在の台風24号の72時間経路図(気象庁のウェブサイトから)

大型で非常に強い台風24号の影響で、9月29日は全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)の大手2社と、LCCのピーチ・アビエーション(APJ/MM)とジェットスター・ジャパン(JJP/GK)の4社だけで、沖縄・奄美方面の便を中心に216便が欠航。30日は、午前11時から滑走路を閉鎖する関西空港の発着便などにも影響が広がり、4社だけで353便の欠航が決まっている。週明け10月1日も、台風が西日本方面に針路を取る可能性が高いことから、航空各社では一部便の欠航がすでに決定している。

 気象庁によると、台風24号は29日午後9時の推定で、鹿児島県徳之島の西約60キロを、時速25キロの速さで北北東へ進んでいる。中心気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から東側280キロ以内と西側220キロ以内は風速25メートル以上の暴風域となっている。

 29日夜から30日明け方にかけては、鹿児島県の奄美地方にもっとも近づくとみられる。30日から10月1日には、西日本から北日本にかけての広い範囲で、暴風や大しけ、大雨となるおそれがあるという。1日は、東日本にも影響がおよぶ可能性があるとしている。

 関空を運営する関西エアポート(KAP)は、台風24号の接近に伴い、30日午前11時から10月1日午前6時までの19時間、2本ある滑走路を全面閉鎖する。これにより、閉鎖時間帯の発着便は、全便欠航が決まった。(関連記事)

 ANAでは、29日は国内線124便が欠航し、約1万6100人に影響が生じた。30日は、羽田を午前6時40分に出発予定だった鹿児島行きNH619便や、関西発上海(浦東)行きNH975便など、国内線99便と国際線2便の計101便の欠航が決定。約6700人に影響が生じる見込み。

 JALでは、29日は国内線58便が欠航し、約8250人に影響が出た。30日は、羽田を午前8時に出発予定だった宮崎行きJL687便など、国内線158便の欠航が決定。約7300人に影響する見通し。

 ピーチでは、29日は、国内線12便と国際線10便の計22便が欠航。30日は、国内線35便と国際線18便の計53便、10月1日も国内線13便と国際線4便の計17便の欠航が決まった。30日と1日の2日間で、1万688人に影響が及ぶ見込み。

 ジェットスター・ジャパンでは、29日は国内線12便が欠航した。30日は、国内線39便と国際線2便の計41便の欠航が決定。5573人に影響する見通し。

 このほかの航空会社でも、欠航や遅延の発生が予想され、各社では最新情報をウェブサイトなどで確認するよう、呼びかけている。

いろんな口コミを見てみたけど
  ・実際に体験した人の口コミは信頼できる
  ・やらずに騒いでる人の口コミは基本的に悪評を書いている
ような気がします。

違うかな?

わたしが気になっているのはコレ・・・

どれだけ簡単に効果がでるかは、
口コミからはわからないけど、

【短期間】といっても
さすがに3日間~2週間って・・・
かなり怪しい感じがするのは私だけかな

けど本当に効果が出るならやってみたい★

事実、ずーっと悩んでるわけだし
早くコンプレックス解消したいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です